• 新規登録
  • What's
    Gappari ?

    Gappariとは?

  • Feature

    Gappariの特徴・メリット

  • How to Use

    Gappariの使い方

  • Price

    Gappariのご利用料金

  • Strings

    選べるガットの種類

  • FAQ

    よくあるご質問

  • Users Voice

    利用者の声

  • Order

    ラケット送付キットの取り寄せ

  • Blog

    Gappari ブログ

  • ご利用規約

  • 運営会社

  • お問い合わせ

その他

【バドミントン】電動型ストリングマシンのお手入れ方法

みなさんこんにちは。Gappari編集部です。

当ブログでは、ガット張りに関する様々な疑問についてGappari編集部が調査・解説していきます。

本稿ではストリングマシンの日々の手入れとして行なっている簡単な清掃方法を紹介していきます。

この記事のポイント

常に安定した張り上げを行うため、ストリングマシンを長く使い続けるためにも定期的な清掃は必須です。正しい清掃方法を学びましょう!

用意するもの

まずは、ストリングマシンの清掃に使用する道具のご紹介です。

準備するもの

無水エタノール/マジックテープ(適当な長さにカットしたもの)

マジックテープに関しては、マシンを傷つけず、無水エタノールを塗布してマシンの汚れを拭き取ることができるものであれば良いので、キッチンペーパーなどでも大丈夫です。

手入れ方法

ここからは実際の手入れ方法を順に紹介していきます。

step
1
クランプの清掃

ガットを掴む爪の間に部分に無水エタノールを塗ったマジックテープを挿し込み、左右に動かしながら清掃していきます。

クランプの隙間に詰まったストリングのコーティングや油分などをキレイに拭き取りましょう!
Gappari編集部

step
2
レール、クランプベースの清掃

クランプの清掃方法と同様に無水エタノールを塗ったマジックテープで汚れを拭き取っていきます。

レールの溝に埃や汚れが溜まりがちなので溝部分までしっかり清掃しましょう!
Gappari編集部

step
3
ストリングチャック(ガットチャック)の清掃

ストリングチャックもクランプ同様ガットを掴む部分になるので、コーティングや油分が付着しています。

忘れずに汚れを拭き取りましょう。

step
4
マシン全体の拭き取り

最後にタオルなどでマシン全体の埃や汚れを拭き取り、清掃完了です!

清掃の頻度の目安

ご参考までに、マシンの清掃頻度の目安をお伝えしておきます。

清掃の頻度

  • クランプ,ガットチャックの清掃:張り上げ10回につき1回
  • レールの清掃:毎日1回が目安
Gappariでも張り上げにムラが出ないよう、マシンのメンテナンスにはしっかりと時間を割いています。
Gappari編集部

まとめ

今回はGappariで行なっている、ストリングマシン清掃方法について紹介いたしました。

マシンについた汚れや油分を放置していると、テンションロスに繋がったり、マシンの動きが悪くなり作業時間も長くなってしまいます。

常に安定したクオリティを目指すためにも、ホームストリンガーの皆様も定期的にストリングマシンを清掃することを心がけましょう!

バドミントンの宅配ガット張りサービス「Gappari(ガッパリ)」
Gappariは日本初となるバドミントンの宅配ガット張りサービスです。
コンビニから出したら3日後に自宅に届く。
送料ゼロ・ストレスゼロのガット張り替えを是非ご体感ください!

-その他

© 2020 minton inc.